ログイン
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

定期購入コース

人気ブランド

はじめてのバッチフラワーレメディ

オルゴナイトとは?

フラワーエッセンス

  • スピリチュアル雑貨

    アロマオイル

    ヘルスケア・スキンケア

    ペットケア

    個人セッション・セミナー

    商品一覧を見る

    詳細内容で探す

    商品コードで探す

    詳細検索


    店長のごあいさつとお店誕生ストーリー

    特集コラム

    ギフトラッピング

    フラワーレメディの卸売販売

    Paid 締め支払対応中

  •  

    トップページ > インディゴエッセンスの紹介 > インディゴエッセンス > ピンクシリーズ


    ピンクシリーズ全32件

    インディゴエッセンス

    このピンクシリーズはすべて同じ周波数で振動している13本のエッセンスで、構成されています。 ソルフェジオ周波数528hzは、あなたの身を護り、運気を向上し、人生を豊かで美しく歩む助サポートをしてくれます。 このエッセンスの利用法は簡単です。まず直感で自分に必要なボトルを選び、数滴を精製水かキャリアオイルと混ぜて、身にまといます。 私がお勧めするのは、スプレーとしていつも少量を携帯したり、朝や晩のマッサージに少量を加えるといった方法です。 13種類が全て同じ波動なので、あなたはいつも護られ、美しく健康でいることでしょう。 ピンクエッセンスは、スポイトのボトル15mlとスプレータイプ30mlがあります。 ピンクエッセンスをブレンドして作った4本のピンクエッセンスブレンドは、順番に一定期間飲みすすめることをおすすめします。 ピンクエッセンスブレンドは、意識のシフトの最終的な準備をお手伝いします。

    商品ラインナップ

    整列:[新着順] [おすすめ順] [価格順] [商品名順]

    • レディー《インディゴエッセンス》15ml

      レディー《インディゴエッセンス》15ml
      3,456円(税込) かごへ

      自分のヒーリングとつながり、受け取った情報を吸収し、至高の存在としての強い自己意識につながるためのエッセンスです。

    • ステディー《インディゴエッセンス》15ml

      ステディー《インディゴエッセンス》15ml
      3,456円(税込) かごへ

      自分の全側面を再統合させ、力の乱用のエネルギーを解放し、恐れのエネルギーや家系・先祖から受け継いだカルマを愛に変換するためのエッセンスです。

    • ゲットセット《インディゴエッセンス》15ml

      ゲットセット《インディゴエッセンス》15ml
      3,456円(税込) かごへ

      自己愛に歪んだ思い込みを手放し、自分のエネルギーをリフレッシュさせ新たにします。また、DNAの潜在能力を目覚めさせ、人生の目的を達成できない人々とあなたの間にあるカルマを解消するためのエッセンスです。

    • ゴー《インディゴエッセンス》15ml

      ゴー《インディゴエッセンス》15ml
      3,456円(税込) かごへ

      源のエネルギーとつながり・・・そして自分の使命(ミッション)に参加するためのエッセンスです。

    整列:[新着順] [おすすめ順] [価格順] [商品名順]



    インディゴエッセンスの紹介

    インディゴエッセンス


    自分らしく輝きたいあなたへ。自然の力があなたを癒し、人間的な魅力を引き出します。

    「インディゴエッセンス」はホメオパスで子供の専門医であるアン・キャラハン女史が創生しました。彼女は長年子供と向き合う中で、特有の繊細な感性や周囲との摩擦で傷ついた心に接し、それをサポートするフラワーレメディを開発しました。アン・キャラハン女史の生涯の夢は「この地球の全ての生き物が幸せで、自由を感じる世界」を皆で創ることです。今日も自然豊かなアイルランドの東海岸で、彼女は子供たちに向き合っています。
    インディゴチルドレンとは、1980年以降に生まれた子供たちのことで、彼らは新しい社会を創造するために生まれ、強い意志と尊厳を持っています。現在の社会ではADHDや心身症と診断されてしまうこともあります。


    このページの先頭へ

    フラワーエッセンスはホリスティック療法の一つとして広く認知されていますが、効果・効能には個人差があります。予めご了承ください。
    未成年者の飲酒は法律で禁止されています。アルコールベースのフラワーエッセンスのご購入は20才以上の方に限らせていただきます。




    パークフィールド

    フラワーレメディ

    文責者:林 将彦(パークフィールド株式会社 代表)
    記事監修:近藤 英司(代替医療カウンセラー・臨床心理学士)

    Copyright (C) フラワーレメディ All Rights Reserved.